会社情報

ご挨拶

昨今は、報道機関もネットでの炎上騒動を頻繁に取り上げるようになりました。従業員による不適切投稿のみならず、お客様に対して良かれと思ってしたことも、別な角度から見ると不公平と捉えられ炎上してしまうこともあります。
当社リリーフサインは、ソーシャルモニタリングサービス「e-mining」を2000年からご提供させていただいており、リスクの早期発見という観点から、累計1,000社以上のお客様にご利用頂いております。
SNSは企業のリスクが顕在化するひとつの「場」ですが、これまではその書き込みの発生を起点として炎上対策が始まるという、いわゆる『事後対策』が一般的でした。リリーフサインは、そもそも炎上を起こさないようにするという『事前対策』や『予防』が重要と考えております。

アルバイトさんをはじめそこで働く方たちが何気ない行動でネット炎上の当事者となってしまう。
企業も甚大な被害を被りますが、その当事者たちもその後悲惨な末路を迎えてしまいます。職を失うにとどまらず、ネット上のバッシングによる精神的苦痛から外を歩けなくなってしまうようなことも実際に起きています。
企業炎上を防ぐことは勿論、不幸な方を一人でも出さないように、そして企業に関わるすべてのステークホルダーの安心に繋げるお手伝いができるように、我々リリーフサインは存在します。

代表取締役社長 四家 章裕

その他の会社情報